ホームおひとりさま健康情報 ≫ ナスの美味しいレシピ紹介、老化予防にも効果あり~夏野菜1

ナスの美味しいレシピ紹介、老化予防にも効果あり~夏野菜1


entry_img_99.jpg



これ、何の花かわかりますか?


そうです、「ナスの花」です。


紫色がきれいですね~それに花の形も可愛いと思いませんか?


ナスの花の花言葉は、「真実」だそうです。


世の中、見たくない真実もいろいろありますが(笑)


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク



花は可愛いけど、ナスそのものは、野菜の中でも地味な存在。でも、老化予防の効果もあって、けっこう頼りがいのあるヤツなんですよ。


よく「ナスには栄養がない」って聞きませんか?


とんでもない


ナスには、ビタミンBやC、カルシウムやカリウム、鉄分、食物繊維などの栄養素がバランスよく含まれている、とっても優秀な健康野菜なんです。



ナスって、スーパーに行けば、一年中いつでも手に入りますが、本来の旬は夏


わが家でも、父が生きていた頃は、庭の菜園でナスを作ってくれていました。今はスーパーで買っています(笑)


やがて梅雨の季節。梅雨が終われば、一気に夏へまっしぐら!そして、夏こそ老化が進む「魔の季節」です。


今のうちに、ナスの美味しい食べ方をいくつかインプットして、夏の老化を予防するようにしましょう



■□ ぬか漬け □■



私達世代の人が、ナスを見てすぐに思い浮かべるのは、ぬか漬けじゃないでしょうか?


ぬか漬けと言えば、カメにぬか床を作って、毎日せっせとかき混ぜてお世話するイメージでしたね。でも、うっかりするとカビが生えたり、すっぱく変質してしまったりと、かなり面倒。


でも、そんなのはもう昔の話。今は、ぬかも容器もセットになって、しかも冷蔵庫に入れっぱなしでOKの便利ものがあるんです。


全国のコープでも、「熟成ぬか床パック」という商品が出ていますし、楽天市場などのネットモールで「冷蔵庫 ぬか床」と検索すれば、色々な種類のぬか漬けセットが見つかると思います。


ぬか漬けは、発酵食品の代表みたいなもの。発酵食品には、すぐれた抗酸化作用があるので、おのずと老化予防にも効果ありってことですね。


ついでに、ぬか漬け以外の食べ方をいくつかご紹介しましょう。(材料は一応ひとり分)



■□ レンジで蒸しナス □■



・ナス=2本
・生姜=ひとかけ(すりおろす)
・醤油=少々


ナスをふんわりをラップに包んで、レンジで3分~3分半加熱。取り出したら、ラップを外して(熱いので、気をつけて)冷たい水で色止めをする。ヘタはつけたまま、身の部分に縦半分に切り込みを入れて、生姜をのせた上から醤油をたらす。



■□ ナスのにんにく醤油煮 □■



・ナス=小ぶりなのを2本
・ごま油=少々(炒め用)
・醤油、みりん、酒=各大さじ1
・砂糖、白ゴマ(すり)=各小さじ1
・にんにく(すりおろし)=お好みで
・お水=20~30cc



ナスはヘタを取って縦半分に切り、皮に斜めの切り込みを入れます。フライパンにごま油を入れ、ナスの両面を中火で3分ずつくらい焼いて、軽く焦げ目をつける。そこに醤油、みりん、酒、お水、にんにくを投入して、蓋をして3分ほど蒸し煮にする。



■□ ナスの粒マスタード和え □■



・ナス=2本
・塩=小さじ1杯半
・生姜=ひとかけ(すりおろし、もしくは乾燥粉)
・醤油=少々
・酢=少々
・粒マスタード=大さじ3分の2


ナスはヘタを取って、斜め薄切りにして、シンナリするまで塩もみ。軽く絞って水気を切って、生姜・醤油・酢・粒マスタードと混ぜ合わせる。


どれも超カンタンなレシピなので、毎日の食卓の「あと1品」にぜひどうぞ



そうそう、ナスの記事を書いていて思い出した事があります。


昔から、「親の意見となすびの花は、千に一つも無駄はない」って言います。


あれって、ナスというのは、花が咲いたらひとつももらさず必ず実をつけることにたとえて、親の忠告には、ただのひとつも間違いがないから、ちゃんと聞いておけ!という戒めなんですよね。


私も、「あの人と結婚するのはやめとき!」「あの人は、性格悪そう!」っていう、親の忠告を素直に聞いておけばよかったなぁ~(笑)

では、また


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル