ホーム無印良品レビュー ≫ 50代おひとりさま独自のミニマリストの定義と無印良品・超音波アロマデュフューザー(小)の紹介

50代おひとりさま独自のミニマリストの定義と無印良品・超音波アロマデュフューザー(小)の紹介


P1040980.jpg



私は、ほんの少し前までは、ミニマリストという言葉の存在を知りませんでした。今でも、ミニマリストとは何ぞやと問われて、明確に答えられる自信は正直ありません。


ただ、ミニマリスト=持たない暮らしという意味にとらえるなら、それに近い暮らしぶりをしているのではないかと思うんです。


何しろ一人暮らしですので、食材も生活用品も少しの量しか消費できません。


だから私は、基本的にまとめ買いはしない主義です。


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク

つまり、「買い置き」というものを持たない暮らしをしています。


どんなものでも最後まで使いきってから、新しいものを買うようにしているので、必然的に全く無い状態があるわけです。


たとえば、歯磨き剤を使い切ったとします。買い置きがないので、その日のうちに新しいのを買わないかぎり、次に歯を磨くときに困ります。


でも、わざと困ってみるんです。


困ってみる…これはどういうことかと言うと、ない状態をしばらく続けて、ソレがないとどうしてもダメとか、気になって仕方ないとか、そういう「不便」を感じるかどうかを試してみます。


歯磨き剤が切れたら、ほかのものを代用にしたり(粒子の細かい塩など)、歯ブラシに何もつけずにブラッシングしてみたりします。


数日たって、やっぱり歯磨き剤のあの清涼感がないと磨いた気がしないとか、歯や口腔内の状態がイマイチ良くないとか、そういう風に感じたなら、歯磨き剤は私にとっては「必需品」と判断するわけです。


そこではじめて、新しいのを買います。


食材に関しても、定番の基本食材は週に一度だけ、生協の個配で入手。これも2週にわたって同じ食材がかぶらないように気をつけて注文することで、ほぼ全てを翌週までに使い切ることができています。


あとは季節の旬や彩りの食品、栄養素の強化やたまに気分転換の嗜好食品などは、近所にある生協の店舗や、ネットスーパーでその都度買い足すことで、食生活の満足度は充分です。


洋服類に関しても同じ考え方です。


用途ごと、季節ごとに、必要最低限の枚数だけを持つように意識すると、選ぶときに慎重になります。そうやって厳選して買ったものは、手入れをしながら大切に着るので長持ちします。


あまりにも傷みがひどくて外に着て出るのが恥ずかしい状態になったり、流行が廃れてあまりにも古くさく見えたり、あるいは自分の好みが変わってしまった場合はどうするか?


そのときは部屋着に格下げしたり、激安でオークションに出品したりすることで、デットストックにならないようにするんです。


そうして1枚減ったら、また例のごとく、その服がないと困るかどうかをしばらく検証。その結果、やっぱり必要なアイテムだと判れば、そこで初めて新しいものを探します。



こんな風に何かを切らす度に、ソレがないと本当に困るかどうかを自分自身で試す!そのおかげで、同じもののストックが増えたり、使わずじまいのものがたまったりということがほとんどありません。


ミニマリストの正しい定義からは外れているかも知れませんが、私風のミニマリストぶりというのは、まぁこんな感じです。


本物のミニマリストさんは、もっと徹底的に物を減らして生活していることが多いです。それに比べれば、私はまだまだ多くのものを持ち過ぎなのだろうとは思います。


でも、これ以上に物を排除することには意味を見出せないので、このまま自称「えせミニマリスト」でいいかな


それにどうやら、私には徹底的にミニマリストになり切れない習性があるみたいなんです。


春先になると、どう考えても生活必需品とは思えない物が、欲しくて欲しくてたまらなくなる衝動が沸き起こります。必需品とは対極にある、いわば贅沢品のたぐい、それを悩んで悩んで悩みぬいて、あきらめ切れずに購入する…


そういうことが年に一回程度、それも決まって今時分にあります。これって、木の芽時のせいでしょうか?(笑)


この春もありました。1ヶ月以上、買おうかどうしようか悩んで、とうとう買ってしまいました。


写真の商品がソレ!


無印良品超音波アロマディフューザー&エッセンシャルオイルのセットこれこそ、私的には贅沢品の最たるもの。でも同時に超欲しかったもの


1ヶ月以上悩んだと書きましたが、本当はもっと、たぶん1年位迷っていました。


私は、無印良品の商品が大好きで、外出のついでに駅前にある店舗に寄ることがよくあります。


ただ何となくアレコレ見て、それだけで満たされて帰ってくることが多いのですが、1年位前にこのディフューザーを店頭で見かけてからずっと忘れられなくなっていました。


まるで初めての恋に焦がれる少女の心境(そんなものホントはとっくに忘れたけれど、笑)


無印良品の10%オフSALE期間終了の間際、「えいっ!」という勢いで、思い切って買いました。


その恋焦がれていた商品が3日ほど前に届いたので、きのうから使っています。


感想はひとこと。「買ってよかったあ~


超、癒されます。


最長タイマーが3時間のところ、切れたらすぐまた3時間でセットして、きのうはほぼ一日中作動しっぱなし!(笑)エッセンシャルオイルは、初めてで選び方がわからず、あらかじめブレンドされたものを選んだのですがホントにいい香り。



久しぶりの贅沢品の購入で、リッチな気分の週明けを迎えています。今週もがんばれそうです

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル