ホームおひとりさま美容情報 ≫ 鼻の黒ずみケアに効果ありという「塩パック」をNHKの朝ドラ「まれ」を観ながら試してみた結果

鼻の黒ずみケアに効果ありという「塩パック」をNHKの朝ドラ「まれ」を観ながら試してみた結果


P1040979.jpg



週明けの今日、午前中はめいっぱいお仕事をしました。そしていつもなら、午後からはお稽古ごと教室に出かけるところなのですが、今日はワケあってサボったので、ポカッと空き時間が…(笑)


いつもよりゆっくりお昼ごはんを食べて、そのあと録画していたNHKの朝ドラ「まれ」を鑑賞。先週の土曜日の時点で、まれは一気に高校3年生に成長して、子役の子から土屋太鳳ちゃんにバトンタッチ済み


まれの中で、揚浜式塩田で塩造りを手伝っているシーンを眺めていたとき、あることを思いつきました。


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク

「そーだ、塩パックをしてみよう


前にインターネットの某口コミ美容サイトで、鼻の黒ずみに塩パックが効果的っていうのを見て、いつか試してみたいなぁと思っていました。でも、いざお風呂に入るときになると、ついつい忘れてしまって、まだ一度もやってなかったから。


こんな年になってから、あれやこれやと美容にいっぱいお金をかけるのは、実にナンセンスだと思っています。でも、ごく身近にあるもので、お金をかけずに健康や美容に効果があることなら、ものは試しです。


まれの塩田シーンを見ていて思いついたことだから、ホントなら能登産の塩を使えばいいところだけど、たまたま現在わが家で料理用に使用中の塩が、口コミで高評価だったのでそちらを使いました。


宮古島産の雪塩(写真参照)


サラサラのパウダー状で、ものすごく粒子の細かいお塩なんです。天然塩特有のえぐみがなくて、とてもまろやかな味なので、私は天ぷらの付け塩にしたり、魚の塩焼きに使ったりしています。


あと裏ワザ的に、ご飯を炊く時に軽く小サジ1杯入れたりします。そのくらいの量ならしょっぱくなったりせず、ツヤツヤふっくらと炊きあがりますよ。


さて、この雪のように真っ白のきれいなお塩で、どんな風にパックをするかというと……


初のお試しなので、とりあえず適当に小サジに2杯位を小皿にとり、クレイ状(泥パック)になるように水滴を少しずつ加えて練ります。ほどよく粘土状になったら、気になる箇所(私は小鼻とあご)に塗り伸ばします。


そのまま数分だけ放置して、普通に洗い流しておしまい!なんとシンプル


私は超乾燥肌なので、もしかしたらヒリヒリしたりするかなとちょっと不安でしたが、全く大丈夫でした。洗い流したあとは、黒ずみがスッキリして、心なしかツヤが出た気がします。


と言っても、小鼻とあごだけなので、ツヤの方は実はよくわかりません(笑)でも、黒ずみは確かにきれいになっています。


このお塩、ミネラルの含有量がハンパなく多いそうなんです。それが優れた美肌効果をもたらすとのこと。


あっただし、お肌にのせたあとグルグルこすったりすると、お肌を傷つける恐れがありますので注意してください。あくまでも優しくのせるだけ


それから、お肌に傷や吹き出物などある状態では、しみて痛くなると思うので、そういうときの塩パックは避けましょう。


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル