ホーム50代おひとりさまトリビア ≫ 50代女性が最後の晩餐に食べたいメニューの第1位は「お寿司」

50代女性が最後の晩餐に食べたいメニューの第1位は「お寿司」


entry_img_345.jpg


「もしも明日死ぬとわかったら、最後の晩餐に何を食べたい?」と聞かれたら、あなたはなんて答えますか?

私は「お寿司」と即答します。

ほんの一瞬も考えずに答えられるほど、お寿司が大好き

日本人の好きなメニュー(食べ物)について、いくつかのランキングサイトを調べてみたところ、全てで「寿司」が1位でした。

やっぱり日本人って、お寿司が好きなのね^^

↓クリックで応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  24

スポンサーリンク


親子揃ってお寿司好き♪

うちの息子たちも大のお寿司好き。

おめでたいことがあったとき、人が寄り集まったとき、長男が帰省したときなど、「日常とはちょっと違う日」のごちそうは決まってお寿司です。

ただ、同じお寿司でも人数や状況によって、出前をとる場合と外へ食べに行く場合に別れます。

さらに、出資者(主に私、笑)の懐具合&気分で、出前の注文先や出向く寿司屋のランクが変化することがあるのも仕方ないですね。

ちなみに出前の場合は、

①出前専門店
②最寄りのお寿司屋(カウンターで板さんが握ってくれる回らない店)の二択です。

食べに行く場合は、

①先述の最寄り店
②ちょっと遠い有名店
③駅のファッションビル内の回る寿司

この三択になります。

次男の門出の祝い酒

一昨日の夕食は、久しぶりに②の寿司店に次男といっしょに行ってきました。

次男は、北国の小さな町で社会人デビューするため、昨日はその引越しでした。

引越し前夜にあたる一昨日、「関西最後の夜はやっぱり神戸がええわ!」と帰って来たので、「ほんなら、関西最後の夕食はちょっと張り込もうか!?」というわけでお寿司屋さんへ!

行きつけというほど頻繁に利用しているわけでもないのに、板さんは「久しぶりですね」と声をかけてくれました。

息子には、「また大きなったんちゃいますか?もう2メートル越えましたか?」と冗談を言ってくれて、次男は次男で「いやぁ、まだあと2センチ足りませんねん」と返す、いかにもな関西ノリ。食べる前から楽しい気分♪

(ちなみに次男は大男ですが、さすがに2メートル近くということはありません、笑)

ひとしきりお寿司をつまんだあと、次男の門出を祝って日本酒で乾杯しました。

私も息子たちもふだんはお酒を飲みませんが、いざ飲むとなると親子揃ってかなり強いです(笑)こういうことって遺伝するんでしょうか?

そんな私と次男が選んだお酒は、『田酒』という青森の地酒。

寿司との組み合わせが抜群で、本当に美味しかったです。

次男は冗談好きの陽気なタチで、男子にしてはよくしゃべる方ですが、お酒のせいで口が滑らかになったのか、いつも以上に話が弾みました。

2016031102.jpg

寿司ネタが話のネタ

そのうち互いの好きな寿司ネタBest3が話のネタに(笑)

次男は、

①中トロ
②イクラ
③サーモン

私は、

①ボタンエビ
②ヤリイカ
③ツブ貝

みごとに一致なし(^_^;)

寿司ネタにも人それぞれの好みってあるでしょうが、一般的にはサーモン人気が高いらしいですね。


あなたのお好きな寿司ネタBest3、ぜひ教えて下さい。

2016031101.jpg

今夜のトリビアは『おあいそ』

ところで、お寿司屋さんで会計をしてもらう際、『おあいそ』って言う方がいらっしゃいます。

アレ、本来は間違った言葉遣いだってご存知でしたか?

おあいそを漢字で書いてみると『お愛想』となり、お客さんからお金をいただくときは愛想良くしなさいと言う、つまりは店側の使う言葉なんですね。

何となく玄人っぽいと思って使っていた人は、実はそうでもなかったことになりますね。

神戸最後の夜の約束

ちょっと贅沢をしてしまいましたが、お値段以上に大満足の夕食でした。

帰り道、次男がポツンと言うんです。

「次に帰ってきた時も食べに行こな。俺が奢るし!」

「えー、ホンマに?高いよ」

「うん、払えるように頑張るし。」

「そうか、ほな約束やね!体に気をつけて頑張り!」

お腹もいっぱいでしたが、胸もいっぱいになった宵でした。


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル