ホーム無印良品レビュー ≫ 無印良品の購入合計金額が1,900円以上なら送料無料になる方法!おひとりさまにも朗報♪

無印良品の購入合計金額が1,900円以上なら送料無料になる方法!おひとりさまにも朗報♪


entry_img_331.jpg


先日、このブログをいつも読んでくださっている読者さん(仮にSさんとします)から、メッセージをいただきました。

なんとSさん、私の以前の記事を読んで、無印良品のアルガンオイルを購入して下さったそうです。

そして、使い心地や効果について、嬉しい感想を送ってくださいました。

私のブログ記事がお役に立って、こんなに嬉しいことはありません♪

ただ、Sさんとのやりとりの中で、私のとんでもない「落ち度」が発覚したんです。今日は、そのお詫びも兼ねての記事をお届けします。

↓クリックで応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  24

スポンサーリンク


おひとりさまにとって無印良品は買い難い!?


Sさんがアルガンオイルを購入するきっかけになった私の記事↓↓

「50代で初めて運命のスキンケア用品との出会い」 
「無印良品アルガンオイルのお徳用ボトル」

Sさんは、まずはお試し用にと普通サイズのアルガンオイルを購入されました。「使い心地もお肌への効果も申し分ない」と言ってくださって、おすすめした甲斐があったと喜んだのも束の間。

その続きに「もう少し送料が安ければ完璧なのに」と書かれているのを見て、私はビックリするのと同時にSさんに対して申し訳ない思いでいっぱいになりました。

近くに無印無印の店舗がないSさんは、無印良品ネットストアでお買い物をされたそうです。

Sさんが今回欲しかったのは、アルガンオイル(1,800円)とヘアターバン(399円)の2点のみで購入金額は2,199円。

ところが、これだけのお買い物に送料が756円もかかってしまったんですね。

私もそうですが、今回メッセージを下さったSさんも同世代の「おひとりさま」

おひとりさまライフの買い物はいつも少量で、それは無印良品の買い物の際も同じことです。

めったに5,000円以上にならないことは、誰よりも私がよく知っています。

私が、これまでに無印良品の記事を書いた際に、もっと配慮して送料に言及していれば、Sさんは送料を負担せずに済んだはずなのに。

そう思うと申し訳なくて、思わず「ごめんなさい」とメッセージに返信しました。

そして、おひとりさまにもそうじゃない人にも、無印良品の送料負担が少なくなる方法をお伝えしなきゃいけないと改めて思ったわけです。

無印良品の送料システム


2016020901.jpg

無印良品の本家ネットストアでは、商品の大きさや種類(配送区分)ごとに最低500円~最高2,500円までの送料が加算されるシステムです。

但し、衣服雑貨、カバー類、文具、化粧小物、キッチン小物、食品、子供用自転車などの「配送区分A」に分類される商品についてのみ、購入合計額5,000円以上で配送料無料になります。

2016020902.jpg

これまで私は、無印良品の商品を購入する際に送料加算されたことが一度もありません。

まず、小さくて値段も数百円程度のものは、最寄りの実店舗で購入するので、はなから送料の対象外です。

そして、5,000円以上の商品なら、それ1点ですでに送料無料条件をクリアしているので、これまた送料の心配をしなくて済みます。例えば、以前にご紹介したアロマデュフューザー大などがそうです。

でも、店舗購入でもなく、合計額が5,000円以上でもない、そんな場合も送料加算されたことがありません。

どうしてかと言うと、「最短当日お届け 1,900円以上で送料無料」のロハコというネットショッピングモールで無印良品の商品を購入していたからなのです。

こちら↓からLOHACO(ロハコ)内にある無印良品にダイレクトで行けます。



無印良品の商品購入はLOHACOがお得

ここまでをまとめると、私の無印良品のお買い物方法は以下の3通りです。

・数百円程度の商品を1、2点購入するだけなら、外出のついでに実店舗で購入する。

・1点の価格が5,000円以上の商品の購入なら、本家の無印良品ネットストアで購入する。

・合計額が5,000円には満たないけれど1,900円以上になる場合なら、LOHACOサイトから購入する。


送料無料にしたいばかりに、無理に5,000円以上の買い物をするのも本末転倒というものです。

ほしいものや必要なものだけを何点か買えば、LOHACO(ロハコ)の送料無料基準の1,900円をクリアすることがほとんだと思います。

もし「無印良品の商品はいいんだけど、送料が高いなぁ」と感じていらっしゃるなら、ぜひ一度LOHACOの無印良品をのぞいてみてはいかがでしょうか。

あっそうそう、注意点がひとつだけあります。

LOHACOで扱っている商品数は、本家の無印良品ネットストアよりもかなり少ないので、その点も考慮して本家とLOHACOを上手に使い分けてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル