ホームドラマレビュー ≫ おひとりさまの日々の活力はテレビドラマ♪2016年冬ドラマの追加情報一挙公開!

おひとりさまの日々の活力はテレビドラマ♪2016年冬ドラマの追加情報一挙公開!


entry_img_309.jpg


きのう1月5日は「いちごの日」だったんですね。

そういえば仕事で行った先のテレビで、ホテルニューオータニの「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」っていうのを絶賛している映像が流れてたけど、1ピース(ホールじゃないのよ)が3,000円と聞いて観る気が失せました。

私はケーキが苦手なので、いちご大福の方がいいなぁ~

あっ!!

どうして私、いちごの話なんか書いているんだろう!?今日は、おひとりさまの「生きる楽しみ」「日々の活力」とも言うべき、ドラマの話題をお届けする予定です。

↓クリックで応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク



2016年の冬ドラマの主な情報は、12月15日の記事2016年1月期 冬ドラマ一覧に掲載済みですが、ご覧いただけましたか?

今日は、その後の追加情報のみをまとめてみましたので、気になるドラマはチェックしてくださいね(^_-)

尚、下記の情報は、冬ドラマの一覧記事にも同様に追記しておきましたので、放送予定のドラマ全ての一覧をご確認いただくには、お手数ですがこちらへアクセスしてください。

2016年冬ドラマ 追加情報


あさが来た

昨年から継続放送中のドラマです。

◎毎週月曜~土曜 午前8時(再放送/12時45分~)
◎NHK総合
◎原案:古川智恵子「小説 土佐堀川」
◎脚本:大森美香
◎キャスト:波瑠/玉木宏/ディーンフジオカ/宮﨑あおい/柄本佑/風吹ジュン/山内圭哉/友近/桐山照史/野々すみ花/升毅/寺島しのぶ ほか


【アウトライン】

昨年の秋からスタートした朝ドラ「あさが来た」も、年が明けて後半戦に突入。

この記事を書いている第14週は、番頭の亀助(三宅弘城)の失恋(でも後に成就しますよ)から始まり、あさ(波瑠)と五代友厚(ディーンフジオカ)の再会、あさの夫・新次郎(玉木宏)の意外な働きぶりと盛り沢山!

このあと来週、その次へと主要人物の状況は大きく動き、ドラマはさらなる変化のうねりを見せ始めます。

2人の番頭さんの今後はどうなるのか?特に大番頭の雁助(山内圭哉)と女中うめ(友近)の仲は進展するのか?大阪商業学校の創立準備に着手した五代を襲うまさかの運命(絶対に号泣しちゃう)などなど、またもや毎日のように観ずにはいられませんね。

相棒~Season14

昨年から継続放送中のドラマです。

◎2015年10月14日(水)21時~
◎テレビ朝日
◎監督:和泉聖治/橋本一/池澤辰也/兼﨑涼介 ほか
◎脚本:輿水泰弘/真野勝成/金井寛/徳永富彦/谷口純一郎/藤井清美/坂上かつえ ほか
◎キャスト:水谷豊/反町隆史/六角精児/神保悟志/山西惇/川原和久/鈴木杏樹/榎本貴明/石坂浩二/ ほか


【アウトライン】

スタートから、今年で15年目という長寿ドラマ。昨年より引き続いて放送中のSeason14は、今期から2クール目に突入です。

4代目の相棒、冠城亘(反町隆史)は、警察官ではなく法務省キャリア官僚。杉下右京(水谷豊)との異色の組み合わせも、2クール目ともなるとスッカリ見慣れてきました。今期も次々と起こる難事件を、2人がいかに解決するのか目が離せません。

科捜研の女~15シーズン

昨年から継続放送中のドラマです。

◎2015年10月15日(木)20時~
◎テレビ朝日
◎監督:田﨑竜太/森元浩史
◎脚本:戸田山雄二/櫻井武晴
◎キャスト:沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/斎藤暁/金田明夫/長田成哉/山本ひかる/石井一彰/池上季実子 ほか


【アウトライン】

現行の連ドラでは最長記録の科捜研の女が、第15シーズンの2クール目に突入!

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心に、個性あふれる研究員たちが集結。それぞれの専門技術を武器に「科学の力」で鮮やかに事件の真相を解明する一話完結のストーリーです。

今シーズンでは主人公・榊マリコの最強の敵として、死神の異名を持つ、組織犯罪対策課(通称・ソタイ)の女性刑事、落合佐妃子(池上季実子)が新レギュラーとして登場します。

そして次週放送予定の第8話の見どころは、『科捜研の女』×『スペシャリスト』の夢のコラボ

今期からスタートする(放送時間は、この科捜研の女の直後)新ドラマ『スペシャリスト』の主人公・宅間善人(草彅剛)が、榊マリコ(沢口靖子)の勤務する科捜研にやってくる!?

スペシャリストの紹介記事はこちらにあります

マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!


◎2016年1月7日(木)23時59分~
◎読売テレビ/日本テレビ
◎脚本:森ハヤシ
◎キャスト:小藪千豊/片瀬那奈/永瀬匡/竹中直人 ほか


【イントロダクション】

舞台は、銭の町大阪。今も昔も耐えることのない金銭トラブルを必ず解決する、一話完結の勧善懲悪ドラマ。

逃げる女


◎2016年1月9日(土)22時~
◎NHK総合
◎脚本:鎌田敏夫 オリジナル
◎キャスト:水野美紀/仲里依紗/遠藤憲一/賀来賢人/高橋克典/加藤雅也/原田美枝子/古谷一行 ほか


【イントロダクション】

冤罪で8年も服役していた過去を持つヒロインの西脇梨江子(水野美紀)は、元々は大学院卒で臨床心理士の資格を持つエリート。出所して自由になったあとも世間の冷たい目にさらされ、殺人を犯した若い女・谷口美緒(仲里依紗)との出会いによって、またしても追われる身となってしまいます。

逃げ惑い、やがて追いつめられて行く梨江子が、逃亡の果てに見るのは何なのか?(私も知りません、汗)

エンケンこと遠藤憲一さんがコワモテ刑事役で出ている上に、ほかのキャストも芸達者揃い♪しかもトレンディドラマの元祖と謳われた鎌田敏夫さんの脚本。おのずと期待が高まりますね。

傘を持たない蟻たちは


◎2016年1月9日(土)23時40分~
◎フジテレビ
◎原作:加藤シゲアキ「傘を持たない蟻たちは」
◎脚本:小川真
◎キャスト:桐山漣/加藤シゲアキ/足立梨花/渡辺舞/南沢奈央/竜雷太 ほか


【イントロダクション】

原作は、NEWSのメンバー・加藤シゲアキくんの同名小説。

原作小説は6編から成っている中から3編を抽出し、さらにそれをドラマ向けに再構築したストーリーのようです。メインテーマは、売れない小説家の再生で、その小説家・橋本純(桐山漣)と純の幼なじみ(加藤シゲアキ)という配役。

そういえば、このドラマと同じ1月9日に封切られる映画「ピンクとグレー」も、加藤シゲアキくんの小説が原作なんですよね。Jアイドルなのに、しっかり青学を卒業して、バンバンと小説も発表して、さらに立て続けに映像化だなんてスゴイなぁ~。

ドラマ10 愛おしくて


◎2016年1月12日(火)22時~
◎NHK総合
◎脚本:黒土三男 オリジナル
◎キャスト:田中麗奈/吉田栄作/秋吉久美子/平田満/緒形幹太/本上まなみ/小林稔侍/南果歩 ほか


【イントロダクション】

母を亡くした上に、愛人を作った父にも捨てられ、一人ぼっちで生きている絞り染め作家の藤沢小夏(田中麗奈)と、絞り染めの師匠・深浦怜子(秋吉久美子)とが、獣医師・中原光太郎(吉田栄作)を巡って戦うというストーリー。

小夏と光太郎が惹かれ合うきかっけとなる、保護犬の小春も登場します♪ん?小夏と小春、なんか間違えそう(笑)


ニーチェ先生


◎2016年1月20日(水)深夜1時29分~/読売テレビ
◎2016年1月23日(土)深夜2時55分~/日本テレビ
◎原作:松駒/漫画:ハシモト「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた」
◎脚本&演出:福田雄一
◎キャスト:間宮祥太朗/浦井健治/松井玲奈/佐藤二朗/ムロツヨシ(友情出演)ほか


※わっ!?エリアごとに放送局も開始日時も違うことに、ここで気づきました!あまりにもまちまち過ぎて書ききれないので、放送局情報を貼っておきますね。 ニーチェ先生:放送局情報

【イントロダクション】

月刊コミックジーンに連載中の漫画が原作。

「コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた」というサブタイトルでもわかるとおり、接客業界のダークヒーロー、仁井智慧くんが巻き起こす痛快&壮快コンビニコメディ!

仁井智慧を演じるのは、若手の注目株・間宮祥太朗くん。クールな顔立ちの彼が、どんなコメディアンぶりを見せてくれるのかが楽しみ。「深夜のコメディドラマならこの人!」と言われる福田雄一が、演出・脚本を全編担当なのも期待大ですね。

元SKE48の松井玲奈さんもだけど、佐藤二朗さんやムロツヨシさんまで出演って、何げに豪華♪

悪党たちは千里を走る


◎2016年1月20日(水)23時53分~
◎TBS系列(残念ながら、関西での放送はありません)
◎原作:貫井徳郎「悪党たちは千里を走る」
◎脚本:渡邉真子
◎キャスト:ムロツヨシ/山崎育三郎/黒川芽以/光石研/大西利空 ほか


【イントロダクション】

マルチな分野で大活躍の俳優・ムロツヨシさんと、昨年の日曜劇場「下町ロケット」で俄に注目の的になっている山崎育三郎さんの共演が話題の作品です。

主人公たちが、想定外に誘拐事件の犯人にさせられてしまうところから物語が始まります。その後、本当に誘拐事件が進行する中、同時にその事件の真相に迫っていくという、新しいスタイルのユーモラスサスペンス。

自己中心的で排他的な主人公・高杉篤郎(ムロツヨシ)が、仲間の園部優斗(山崎育三郎)や三上菜摘子(黒川芽以)とぶつかり合いながら葛藤することで、人としてどんな風に変化するかが中心テーマです。

昨年のベストドラマ「美女と男子」で小さなナイトを好演した大西利空くんが、小生意気な子供・浅井巧をどんな風に演じてくれるのかが見てみたいけど、関西では放送がないのがスゴく残念!

※放送局によって放送日時が違うため、「オンエア情報」を載せておきます。

スミカスミレ 追加キャスト発表!


◎2016年2月5日(金)23時15分スタート(関西は翌0時24分~)

すでにドラマ概要はお知らせ済みのスミカスミレですが、昨日1月5日の早朝、追加キャストの爆弾発表がありました。

新たにキャスティングされたのは、「仮面ライダードライブ」の主人公・泊進ノ介役で有名になり、さらに昨年の大ヒットドラマ「下町ロケット」の若き技術者・立花洋介役で人気を不動のものにした竹内涼真くん。

演じるのは、ヒロイン・如月すみれ(桐谷美玲)の初恋の相手、真白勇征(町田啓太)と大学もアルバイト先も同じ友人・辻井健人(竹内涼真)の役。どうやら健人くんは、すみれと真白くんのピュアな恋のお助け役になるみたいなんです。

竹内くんに先駆けて、ダンス好きな僧侶・天野 慶和役で高杉真宙くんの出演もすでに決まっていますので、町田啓太、竹内涼真、高杉真宙、という若手イケメン3人の人気争奪戦になるかも!?

いえいえ、お茶目な今どきイケメンの竹内涼真くん&高杉真宙くんコンビより、古風な正統派イケメンの町田啓太くんに軍配があがるのは必至!むしろ、まっちーのライバルは、ミッチーこと黎役の及川光博さんだと思うんですけどね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル