ホーム50代女性におすすめ通販 ≫ 通販、失敗例~生協のトイレットペーパー編

通販、失敗例~生協のトイレットペーパー編


bf73b9e9c0029fcb9ca8dad5314bc3ca_s.jpg



生協やネットスーパーも含めて、通販に失敗はつきもの。でも、できることなら失敗はしたくありませんよね。


私の場合は、一人暮らしですから、買い物の絶対量はとても少ないです。だから、何を買うときもサイトなり、カタログなりを念入りにチェックします。同じ商品の最安値を調べるために、複数のサイトを比較して回ったりもします。


ほんの少ししか買わないのに、そのうちの1点でもハズレだったらイヤですもん。だって、10点買う人の1点と、3点しか買わない人の1点では、ハズレて凹む度合いが、ずいぶん違うと思いませんか?


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク


もし実店舗で、同じ商品を何度も手にとって、カゴに入れたり出したり、買うのかと思いきや、いったん店を出て、他店に比較に行ったり、さすがにそんなことするのは勇気がいるでしょう?店員さんの目も気になるし。


その点、通販なら、時間も人目も気にせずに、自分が納得が行くまでじっくりと吟味が仕放題!そもそも、そういう点が、通販の大きなメリットだしね。


長年、そうやって通販での買い物を続けてきたので、今ではめったなことでは失敗しなくなりました。特に生協は、過去に4人家族だった頃から、何十年も利用しているので、経験値が積み上がっています。


「ここの産地の方が美味しい」


とか


「これはかなり大容量だから、使い切れないかも」

とか

何となく覚え込んでいて、判断材料になります。


それでも、年に数回位は、「ありゃりゃ、失敗したなぁ。」ってことは、やっぱりあります。


この前も、ハチミツの容器が大きくて重くて扱いづらくて、大失敗しました。


そして今週は、トイレットペーパーでやらかしました


メーカーがネピアだから安心だったし、商品名にプレミアムなんて入っているのに、年間最安値でいかにもお買い得だったし。


ただ2つほど気になったのは、いつも買い慣れている銘柄じゃないということと、「せっけんの香り」っていうところ。


実際に届いて使用してみたら、品質はさすがプレミアム(笑)全く問題なし。だけど、もうひとつの小さな不安は的中してしまいました。


香りが強過ぎて、わが家の極狭のトイレ内がせっけんの香りで充満!ちょっと座ってる間だけでも、時々むせ返りそうになって困っています。


でも12ロール入りだし、ガマンして使いきらなきゃね。


この前のハチミツもそうだったけど、どうも、「年間最安値」というのに、思わず飛びついたときにハズレる傾向があるみたいです。


今年はすでに2回失敗したから、残り9ヶ月は1回も失敗しないようにさらに慎重になろうと強く決意中!


「年間最安値!」は、もう手を出すまい


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル