ホーム50代おひとりさまの幸せ ≫ 50代におすすめの健康メニュー公開!バツイチおひとりさま的「まごわやさしい」実録解説♪画像付き

50代におすすめの健康メニュー公開!バツイチおひとりさま的「まごわやさしい」実録解説♪画像付き


entry_img_285.jpg



50代的な健康メニュー作りには、「まごわやさしい」を意識した食材をとり入れましょう。

このブログでは、かねてより、そうおすすめして来ました。

そんな私が、出血大サービスで、自分のメニューを写真付きで公開しちゃいます

↓クリックで応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク

おひとりさまこそ、健康的なメニューを摂らなきゃダメですよ、と書いた私の警鐘記事はこちら→「まごわやさしいの一人鍋」

画像は、本日のお昼ごはんのときに撮影したものです。

でも、正直に書いてしまうと、これ、かなり盛っています(笑)

昼食だけで、これほど多彩なメニューを丁寧に作るほど、私はマメじゃありません。

「ブログに載せよう!」と、急に思い立ったので、夜に食べる予定だったものまで、慌てて皿に盛りつけました。しかも、いつもは使わない小綺麗なお皿に(^_^;)

blog20151121menu.jpg

blog2015112102.jpg

blog2015112103.jpg

blog2015112104.jpg

では、「まごわやさしい」メニューの内容を、順番に紹介していきますね。全皿写真をご覧になりながら、お読みください。

◎ま=豆→左上の金時豆。さらに、左下のひじきの中に、大豆が入っています。

◎ご=ゴマ→右下のゴボウとこんにゃくのキンピラに、白ごまをまぶしています。

◎わ=ワカメ(海藻類)→左真ん中のもずくと、左下のひじき。

◎や=野菜→右上の小カブの酢の物と、その下のみぶ菜のおひたし。

◎さ=魚→下の真ん中にあるのが、サバの煮付けのみぞれ和え(かなり、荷崩れていますが

◎し=椎茸(キノコ類)→上の中程のガラス容器に入っているのが、常備菜の椎茸のつくだ煮です。

◎い=芋類→今日は芋類がないので、そのかわりは、真ん中に写っているカボチャの煮付けです。

以上。

こうして「まごわやさしい」の食材を揃えることで、自然と「赤・白・黒・黄・緑の基本栄養素5色の食材」も揃っていますので、私としてはほぼ満点メニューです。

ずいぶんと、年寄りくさいメニューだとお思いですか?まぁ、すでに年寄りの私が作った献立ですからね、こんなもんでしょう。

私は、1回に食べられる量が少ないタチなので、1日3回の食事のトータルで、「まごわやさしい」が摂れたら良しとしています。

それに食材がなくて、「まごわやさしい」が完璧に揃わないこともよくあるんです。でも、あまり神経質になるのも、かえって精神衛生上に悪いと思って気にしません。

作りおきの常備菜や、調理の不要な食材などを適度に利用しながら、気楽に健康食生活を続けて行きたいと思っています。

50代で、特に一人暮らしの方は、健康管理の一環として、ぜひ「まごわやさしい」メニューを心がけてみてくださいね

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル