ホームおひとりさま生活情報 ≫ マイナンバー通知カード配達開始!本当に国民全員に届くのか不安なので調べた結果まとめ

マイナンバー通知カード配達開始!本当に国民全員に届くのか不安なので調べた結果まとめ


entry_img_260.jpg



「あれ?そういえば今日は届かなかったなぁ」


ゆうべ、寝る頃になって、ふっと気になったんです。


確か、マイナンバー通知カード配達が10月23日から開始っていう情報をどこかで見た気がするのに、今日はそれらしい配達はなかったなと。


それで、ムクムクと起き出して、マイナンバー通知カードの配達について、改めて調べてみました。

応援クリックしていただけると更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク


「国内に住民票のあるすべての人に、12桁の番号を割り振るマイナンバー制度の通知カードは、10月23日より配達開始」


ここまでは合ってました。私の覚え間違いじゃなかったってことです


でも、配達の対象は全国およそ5500万世帯なわけですから、1日で終わると思い込んでいた私が浅はかすぎましたね


配達時に不在だった場合どうなるのか?


まさか私ほどそそっかしい勘違いをした人はいないでしょうが、通知カードの配達が、10月23日から全国で一斉に始まると思っていた人はかなりいっぱいいるはずです。


実際はあくまでも発送準備の整った自治体から順次スタートということで、初日のきのうは、北海道青森千葉新潟長野石川富山高知徳島などの1道8県の一部の市町村に限ってのことでした。


この通知カードは、世帯分まとめて簡易書留によって届きます。


ご存知の通り、簡易書留というのは配達記録をとる必要性があり、手渡し配達かつ受取時には印鑑かサインが必要です。


それを約5500万世帯に対して行うわけですから、とんでもない手間がかかりますよね。


これほど膨大な対象に簡易書留を送付するというのは前例がないことでしょうから、おそらく遅配や不在は相当数になるはずです。


日本郵便によると、初回配達時に不在だった場合は、「簡易書留ご不在連絡票(マイナンバー専用)」が投函されるとのこと。


その紙面の案内にしたがって、以下のいずれかの方法で「再配達」が依頼できるそうです。


その際、「簡易書留ご不在連絡票(マイナンバー専用)」の情報が必要なので、手元に準備してから再配達依頼をしてください。

【再配達依頼方法の選択肢】

・24時間自動受付電話(IVR)
・インターネット
・電話
・郵送
・FAX


【再配達先の選択肢】

・自宅への再配達
・ご近所宅への配達
・勤務先への配達
・勤め先や自宅近くの郵便局での受け取り
・配達郵便局でのお受け取り


※自宅への再配達は、不在連絡票の届け先住所
※ご近所宅とは、本人宅と同じ地域に限る
※勤務先は、本人の勤務先に限る


【再配達受付の期限】

・7日間

※7日間以内に受取人に配達できない場合は、差出人に返送されます。

(出典:日本郵便/マイナンバー通知カードの再配達の申し込み ご利用方法のページ)


上記の通り、配達局での保管期間の7日間を過ぎると、管轄の市区町村に返送されます。その後、戻されたカードは、各自治体で最低3ヶ月間は保管されるそうです。


保管されている期間中に、本人からの申し出や問い合わせがない場合は、一定期間の経過後にカードは破棄。


ただ、発行済みの番号そのものは生きているので、本人にカードが届いているいないに関わらず、番号はマイナンバー制度の行政サービスに利用されます。
(出典:BIGLOBEニュース)



配達完了の目標は11月末だけど…


日本郵便では、前述の「簡易書留ご不在連絡票(マイナンバー専用)」での対応以外にも、勤め人が多く昼間に留守が目立つ地域は、夕方以降や週末に配達の比重を置くなどの特別体制で臨んでいくそうです。


何と言っても全世帯に手渡し配達するわけですからね。大変さこの上ないはず!


本当にすべての人にちゃんと届くのかしら?と不安です。


今のところ、マイナンバー通知カードの配達完了(全世帯一巡)目標は、11月末と発表されています。


それを過ぎるとお歳暮クリスマスギフト、さらに年賀状と、配達繁忙期に突入してしまうので、来年1月の制度運用スタートに間に合わせるには11月末がギリギリというところなのでしょう。


配達以前にすでにミス続出なの!?


通知カードの配達に先駆けて、マイナンバー制度そのものは始まっていたわけですが、開始早々から詐欺汚職のニュースが噴出し、はたまたマイナンバーがらみでお役所の事務ミスも連発みたいです。

さきほど、ネットでこんな一文をみつけて、さらに不安になってしまいました。


「総務省によると、希望していないのに住民票にマイナンバーが記載される例が相次ぐ。また、自動交付機のミスで本人の意志と無関係にマイナンバー記載の住民票を交付~中略~高市総務大臣は、各市町村は緊張感をもって交付事務にあたるよう指摘」
(出典:朝日新聞DIGITAL)


ホント、お願いしますよ。


住民票の住所に住んでいないケースはどうするの?


マイナンバー通知カードの配達時に不在で受け取れなかった場合は、期限内に再配達してもらいさえすれば、特段の問題はありません。


でも、世の中には、様々な事情で住民票のある住所地に住んでいない人も大勢います。


たとえば、東日本大震災の被災者DVの被害者、医療機関や施設への長期入所者などです。


そういう難しい事情を抱えた人を対象に、全国の自治体では、住民票の所在地以外での受け取りを申請できる特例措置を儲け、去る9月25日まで登録申請を受け付けていました。


期間終了までに約26万件以上の申請があったとのこと。


しかし、この措置の情報を知らなかった人や、申請期限に間に合わなかった人、さらには期限後に条件の対象となった人についても、継続して申請を受けつけているそうです。


困難な事情を抱えている方は、まず住民票のある市区町村まで問い合わせてみましょう。


マイナンバー制度コールセンター通話料無料化へ


マイナンバー通知カードの配達については、少なくても私の場合は、とりあえず届くのを待っていればいいということは判りました。


でも、マイナンバー制度そのものについては、まだまだ不安や疑問は尽きません。


おそらく、「制度の詳細までシッカリ理解できている」と言える人は、そんなに多くはないのではないかしら?


今後も通知カードの配達が進むにつれ、或いは来年1月に制度の運用がスタートしたらなおのこと、まだまだ色々な問題点が出てきそうな気がします。


そういえば、私も最近やっとその存在を知ったのですが、マイナンバー制度について答えるコールセンターというのがあるそうです。


【マイナンバーコールセンター(制度に関するお問い合わせ)】

・0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)
・平日9:30~22:00  土日祝9:30~17:30
・年末年始を除く(年末年始12月29日~1月3日)
・一部IP 電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3816-9405におかけください。


【通知カード・個人番号カードセンターに関するお問い合わせ】

・0570-783-578(全国共通ナビダイヤル)
・平日8:30~22:00 土日祝9:30~17:30
・年末年始を除く(年末年始12月29日~1月3日)
・一部IP 電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3818-1250 におかけください。



現在、上記のコールセンターへの通話料は、固定電話で1分当たり10円(全国一律)かかっています。


内閣府によると、電話での問い合わせは今月に入り増加の一途で、現在は1日に約2000~3000件もあるそうです。


菅義偉官房長官は23日の記者会見で、マイナンバー通知カードの配達が始まったことを受け、「制度への国民の理解を一層深めてもらう観点から、(コールセンター無料化)を検討」と表明。


そして一夜明けて本日、「政府は、マイナンバー制度の問い合わせや相談を受け付けるコールセンターの通話料を、早ければ来月にも無料(携帯電話からを含む)にする方針を決めた」と、いうニュースがWEB上で散見されました。


国民が疑問や不安をたくさん抱えたまま、さながら見切り発車のように始まるマイナンバー制度。


コールセンターでそれらを解消すべく対応していただくと同時に、政府各機関には、もっと国民目線に立って、制度の周知徹底をはかってほしいと願います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> DVが原因でシェルター入所してる人はどうするんだ。ストーカーから身を守るために住民票を移せない人は???

それについては本文にも書きましたが、住民票登録地以外で受け取れる措置があります。また、すでに住民票登録の住所で発番されてしまった場合、違う番号の再発行の申請もできるようです。ただし、いずれも管轄は住民票のある市町村なので、自ら問い合わせるしかないんですよね。

> 弱者に対する対応が杜撰。だからマイナンバーまんていらない。
> マイナンバーがあるなら国政調査なんか意味ない。

これは、当ブログへのコメントではどうにもならないので、ぜひ行政に働きかけてくださいm(_ _)m

花音(かのん) | 2015.10.27 22:13 | URL


なんで国が個人情報管理しなくてはいけないんだ。DVが原因でシェルター入所してる人はどうするんだ。ストーカーから身を守るために住民票を移せない人は???
弱者に対する対応が杜撰。だからマイナンバーまんていらない。
マイナンバーがあるなら国政調査なんか意味ない。

まりお | 2015.10.25 11:26 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル