ホームおひとりさま美容情報 ≫ 白髪は気になるけどパーソナルカラー診断で似合う髪色にしたらテンションアップ(その2)

白髪は気になるけどパーソナルカラー診断で似合う髪色にしたらテンションアップ(その2)


entry_img_249.jpg



引き続き、パーソナルカラーについてお話します。


「サマー」「スプリング」「ウィンター」「オータム」の4つのパーソナルカラーごとに、それぞれの魅力をアップしてくれるヘアカラーというのがあるんです。


髪色はいわば顔の「額縁」のようなもの。


顔立ちを引き立たせたり、顔色を生き生き見せるのも、ヘアカラーの選び方次第というわけです。


応援クリックしていただけると更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク

前回の記事をまだご覧になっていない方は、こちらからジャンプできます→簡単なパーソナルカラー診断


知的で上品なサマータイプ


日本人に一番多いのが、このサマータイプだそうです。


サマータイプは、上品清楚な雰囲気があり、知的で女性らしいイメージ。いわば「やまとなでしこ」の典型と言えます。


芸能人では、松嶋菜々子鈴木京香水野真紀菅野美穂黒木瞳といった綺麗どころが並びます。


清潔感にあふれた崩し過ぎないエレガントなスタイルが似合う反面、ポップなカジュアルテイストやラフな装いはちょっと苦手。


このサマータイプの人に似合う髪色は、ピンク系ブラウンやローズ系ブラウンなどの黄みや赤みの少ないブラウンです。


同じブラウン系でも、イエローブラウンやオレンジブラウンは上品さを損ないますので、避けた方がよいでしょう。


ココアブラウンローズブラウンなどが、サマータイプのエレガントなイメージにマッチします。


明るくて可愛いスプリングタイプ



スプリングタイプの印象は、明るくキュート。年齢に関係なく、いつまでも若々しい雰囲気を持っています。


キラキラ輝く瞳の持ち主が多く、そのせいか人懐っこくて表情豊かなイメージが強いです。


芸能人で言えば、上戸彩深田恭子松田聖子辺見えみり矢田亜希子など、やっぱり可愛い系の女性の名前があがります。


スプリングタイプの人にお似合いのヘアカラーは、ソフトなオレンジイエロー系の明るいブラウン。


ダークでマットな色よりも、光沢感のある軽やかな色合いがおすすめで、具体的にはオレンジブラウンハニーブラウンが候補になります。


光を受けて透けるような仕上がり感がマッチするので、ヘアマニキュアやハイライトも取り入れてみてください。



シャープで華やかなウィンタータイプ



ウィンタータイプの人は、日本人全体の約5%くらいと、とても少ないそうです。


そのせいか、個性的な印象を与えることが多く、中にはミステリアスな雰囲気の人もいます。


ウィンタータイプの人に共通するのは、華やかさと存在感があること。白目と黒目のコントラストがはっきりした澄んだ瞳の持ち主が多いのも特徴です。


芸能人なら、柴咲コウ小雪大地真央黒木メイサ中山美穂などが該当します。


確かに、とても華やかで個性の強い女優さん揃いですね。


ウィンタータイプの人が持つ、ドラマティックシャープモダンというせっかくのイメージを際立たせるためにも、つややかで濡れたような黒髪を生かした髪色がおすすめ。


黄みの少ないレッドブラウン、ブルーブラウン、パープルブラック、最近ブームのアッシュブラックアッシュグレー、コバルトアッシュやパープルブラウンなどは、ウィンタータイプにお似合いです。


ゴージャスで色っぽいオータムタイプ



オータムタイプの方は、大人っぽいとか、セクシーとか、ゴージャスといった風に、いわゆる「かっこいい女性」というイメージ。


強さと落ち着きが有りながらも、女っぽい雰囲気を持っています。


陶磁器のような肌質と、優しさと深みのあるダークブラウンの瞳を持つ人が多いカラータイプです。



ナチュラル、エスニック、ゴージャスというキーワードで選んだ装いが似合う反面、柔らかさや可愛らしさを前面に出したスタイルはフィットしません。


芸能人では、安室奈美恵YOU優香米倉涼子山口智子飯島直子などが、このオータムタイプになります。


なるほど!ゴージャス感ハンパない(笑)


オータムタイプの肌色は黄みが強く、くすんで見えがちなので、それをカバーするゴールド系の落ち着いたブラウンのヘアカラーがおすすめです。


マロンブラウン、ややダークなオレンジブラウン、濃い目のベージュブラウンなどに加えて、カッパーブラウンという色味も、このタイプの人にだけ似合う色だと教えてもらいました。


似合う色でセルフプロデュース



いかがでしたか?


女性って、見た目を変えることで、気分がリフレッシュされたり、テンションがうんとアップしたりするものです。


それだけでなく、装いに合わせて、話し方や動作、ときに性格までも順応する能力さえ持っています。


言ってみれば、女性は「セルフプロデュース」が上手な生き物なのです。


私もヘアカラーを変えて、ついでにちょっとヘアスタイルを変えただけで、ここんとこずっとテンション高めで過ごせています(笑)


白髪の悩みは、根本的には解決していませんが、自分のタイプに似合う髪色にしたことで、白髪が全く気にならなくなったのも事実です。だから、テンションアップしたのかもしれませんね。


おひとりさまの私でも、たまのセルフプロデュースは、こんなにも効果的。


見てくれる方がいらっしゃる人なら、なおさら、この秋は自分をより良く見せる髪色を選んで、素敵にイメージアップしてみてくださいね


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル