ホームおひとりさま美容情報 ≫ 白髪は気になるけどパーソナルカラー診断で似合う髪色にしたらテンションアップ(その1)

白髪は気になるけどパーソナルカラー診断で似合う髪色にしたらテンションアップ(その1)


entry_img_248.jpg



皆さんは、白髪が気になっていますか?


私は少し前まで、耳の周辺にチラホラある程度だったのですが、ここ最近、一気に白いものが目立つようになってきました。


「なんとかならないかなあ」と思って、いつも行く美容室の担当スタイリスト君に相談したら、彼がふたつの提案をしてくれたんです。


応援クリックしていただけると更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク


ひとつは、「そろそろ、グレイカラーで染めたほうがいいですね」ということ。


そしてもうひとつは、「パーソナルカラー診断をして、いちばん似合う髪色を見つけましょう」ということ。


それを聞いて、「とうとう白髪染めにするときが来たか~」と、軽くショックでしたけど、もうひとつの提案のパーソナルカラー診断は、面白そうなので興味津々


白髪のメカニズムと原因



それにしても、どうして白髪になってしまうんでしょうね~。


スタイリスト君に「白髪にならないように予防はできないの?」と、質問してみました。


彼いわく、


「白髪はごく自然な老化現象ですから、完全に防ぐことはできません。」とのこと。


そもそも髪の毛の黒なり茶色なりの発色は、メラニン色素によるものなんだそうです。


そして、メラニン色素を生成する際には、チロシナーゼという酵素が欠かせないのですが、このチロシナーゼは加齢とともに量が減ってしまいます。


だから、「年をとる=白髪が生える」というこの図式は、ある程度は仕方ないと諦めるしかありません。


とほほほ…


「でも、今以上に増えるのを遅らせることはできると思います」と、彼の話は続きました。


栄養不足生活習慣の乱れ(主に睡眠不足)、それからストレス、これらが原因で白髪が増えるとも言われています。逆に言えば、こういう要素に注意すれば、白髪が増えるのを防げるという理屈です」と、教えてくれたのです。


なるほど


健康的で規則正しい生活をしていれば、白髪の生える量やスピードをある程度は抑えることができそうですね。


パーソナルカラーとは?



続いて、パーソナルカラー診断のお話です。


パーソナルカラーについては、ここ数年でその認知度がうんと上がったので、すでに診断を受けたことがある方も、けっこういらっしゃるのではないかと思います。


今さらかも知れませんが、パーソナルカラーというのは、肌のベースカラーを基準に最も調和する色を判断し、「サマー」「スプリング」「ウィンター」「オータム」の4タイプに分類したものです。


実は私、1年位前にかなり詳しい方法で診断を受けました。ほぼ丸1日くらいかかったし、お値段もかなりのものでしたが、とっても面白かったですよ


自分のパーソナルカラーを知っていると似合う色がわかるので、ファッションやメイクに活かすことができてとても便利。


身につけるものを買うときに迷いがなくなるので時短になるし、何より似合わないものを買って後悔したり、無駄にしたりということが激減します。


パーソナルカラー診断の人気はどんどん高まっているので、コンサルタントアドバイザーの数も加速度的に増加中です。


それと同時にその診断方法も進化を遂げていて、今や骨格や肌質までも考慮した詳細なアドバイスを受けることも可能になっています。


お金とお時間に余裕があって、パーソナルカラーに興味がある方は、一度診断を体験されるといいのではないでしょうか。


簡単パーソナルカラーチェック



先日、美容室で受けたごく簡単なパーソナルカラーチェックの項目をφ(..)メモしてきましたので、ここでシェアしますね。


【チェック1】

・以下の項目に「Yes」か「No」で答えて、「Yes」の数を控えておいてください。

◎黒目と白目のコントラストがハッキリしている

◎目鼻立ちがくっきりした華やかな顔立ち

◎どちらかと言うと大人っぽい雰囲気

◎大きめのアクセサリーをしてもしっくり

◎手指の節が大きい

◎日焼けをすると小麦色になる

◎髪質は固くてしっかり

◎薄くて柔らかい素材の服は似合わない

◎スッピンで黒い服を着ても顔が負けていない


【チェック2】


各項目で「A]と「B」のどちらが似合うかを選んで、それぞれの合計数を控えてください。

1.チーク

A:ピンク系・ローズ系
B:オレンジ系・コーラル系

2.口紅

A:ピンク系・ワインレッド系
B:オレンジ系・ベージュ系

3.シャツ

A:真っ白・明るいオフホワイト
B:クリームホワイト・生成り

4.セーター

A:グレー系・ネイビー系
B:ベージュ系・ブラウン系

5.アクセサリー

A:シルバー系
B:ゴールド系

6.アイシャドウ

A:ブルー系・シルバー系
B:ブラウン系・ゴールド系

7.アイライン

A:ブラック
B:ブラウン



あなたのパーソナルカラーは?



上記のチェックの結果からわかる、あなたのパーソナルカラーは以下の通りです


☆【チェック1】で、Yesの数が4個までの人

・【チェック2】で、Aの方が多かった人→「サマータイプ」

・【チェック2】で、Bの方が多かった人→「スプリングタイプ」



☆【チェック1】で、Yesの数が5個以上の人

・【チェック2】で、Aの方が多かった人→「ウィンタータイプ」

・【チェック2】で、Bの方が多かった人→「オータムタイプ」


いかがでしたか?


次回の記事では、それぞれのカラータイプに似合う髪色の解説をお届けしますので、どうぞお楽しみに


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル