ホーム50代女性におすすめ通販 ≫ おすすめのチリ産オリーブオイルはこれ!コレステロールゼロでオレイン酸たっぷりの逸品

おすすめのチリ産オリーブオイルはこれ!コレステロールゼロでオレイン酸たっぷりの逸品


entry_img_247.jpg



前回の記事で「おすすめのオリーブオイルがある」と書いたので、今日は早速ご紹介します。


皆さんは、どんなオリーブオイルを使っていますか?


今やオリーブオイルの種類もかなり豊富なので、どれを買えばいいのか迷うところですよね。


私も以前はかなり迷っていたので、おそらく10種類以上は試してみたと思います。


でも、今のお気に入りはコレ1本!


応援クリックしていただけると更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク


オリーブオイルはヨーロッパ産がいいという思い込み



私がおすすめするオリーブオイルは、写真のこちら


31ukaejDMbL.jpg


「エキストラバージン オリーブオイル サンチャゴ(Santiago)」


このオリーブオイルの生産地はチリです。


「えっ、チリ産?」と、違和感を覚えられましたか?


確かにオリーブオイルと言えば、イタリア産か、スペイン産って考えるのが普通ですよね。


世界中のオリーブオイルの生産量は、スペインが1位、2位がイタリア、そしてギリシャと続き、この3国だけで全体の8割を占めています。


ということは、手にするオリーブオイルの10本に8本がヨーロッパ産ということ。だから、その中にこそ良い物があると考えるのは、これは当然のことです。



実は私も、長い間そう思っていたんです。オリーブオイルなら、イタリア産か、もしくはスペイン産だと。


でも、去年の初めでしたか、エキストラバージンオリーブオイルの偽装疑惑が大きく取り沙汰されたのをきっかけに、考えが変わりました。


そのときに、トム・ミューラーの「エキストラバージンの嘘と真実 スキャンダルにまみれたオリーブオイルの世界」という本を読んで、イタリア産だから美味しいとか、エキストラバージンと表示されているから安心とかいうのは、単なる思い込みだったと気づかされたのです。


実際にイタリアにお住まいのブロガーさんが、現地のスーパーの店頭に並ぶ多くのエキストラバージンオリーブオイルは、ラベル偽装されていたり表示が明白でなかったりで、信頼できる本物はごく僅かだと書いていらっしゃる記事も見かけました。


それで一層、オリーブオイル選びに迷いに迷ってしまったのですが、ある時ネットスーパーの「試用レポート」の中でこのオイルを強く勧めているのを発見!お試しのつもりで購入したら、たちまちハマりました(笑)


そして、この「エキストラバージン オリーブオイル サンチャゴ(Santiago)」が、オリーブオイルの本場イタリアで開催される「Verona国際オリーブオイルコンテスト」で、何度も金賞を受賞していることも知り、世界が認めるオリーブオイルであることにも惹かれたのです。


南米の太陽みたいなオリーブオイル



この「エキストラバージン オリーブオイル サンチャゴ(Santiago)」の一番のお気に入りポイントは、何と言ってもその味と香りです。


フタを開けた瞬間、ほのかに立ち上がるちょっと青くさいオリーブの香り。


口に含むと、最初はフレッシュかつフルーティな柔らかい味なんだけど、そのあとジワジワとスパイシーな刺激を感じさせてくれます。それでいて、しつこくあとを引かない潔さもあって、私の好みにピッタリなんです。


ふたつ目のポイントは、珍しいボトルの形とラベルのデザイン。


瓶の形やラベルの模様なんて、多くの方にとってはどうでもいいことかも知れません。でも、私にはかなり重要項目なんです。


このボトルとラベルを見るたびに、遥かなアンデスの麓で生まれ、明るい南米の陽光を浴びながら育ったオイルの生い立ちを想像して、ちょっと心躍ります。


そして、はるばると、わが家のキッチンにたどり着いたこのオイルを愛しく感じるんです。


可笑しいですか?(笑)


私は、口に入れる食材、身につける衣服や服飾品、住まう家の雰囲気、普段使いの道具や家具、それら生活に関わる全てのものにできるだけ「愛」を感じながら暮らしたい


そのためには、愛でて楽しめるビジュアルって、とっても大事です。


「あ、かわいい」とか「あ、きれい」とか、そんな感情とともに日々を暮らすこと。


それこそが、私にとっての「幸せの時間を生きる」につながっている気がします。


P1050122_NEW.jpg



そして、さらにおすすめのポイント!


この「エキストラバージン オリーブオイル サンチャゴ(Santiago)」は、


コレステロールゼロトランス脂肪酸ゼロ


ここ、とっても大事!


油選びの大切さは、前回と前々回の記事でお話させていただいたとおりです。
 ↓↓

・オメガとは何ぞや&中高年の油選び(前編) 
・オメガとは何ぞや&中高年の油選び(後編)


最後になってしまいましたが、このオイルはコスパもいいと思います。


◎内容量=230g(250ml)

◎定価=1,200円
(お店によって、1000円程度で買えるところもあります)


こんな小さなボトルで1000円以上もするって、どこがコスパがいいんだよって思われますか?


エキストラバージンオリーブオイルは、鮮度が命です。


だから、開栓後は長くても2ヶ月以内に使い切るのがいいと言われています。


安さだけにとらわれて、某大型スーパーのお買い得ビッグボトルのオリーブオイルを買うよりも、身体に安全な品質のものを酸化する前に食べきる方が、精神衛生面の上でもコスパは優れているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

Re: 愛を感じながら暮らしたい・・・

ジャスミンさんへ

こんにちは♪


> 生活に関わる全てのものにできるだけ「愛」を感じながら暮らしたい...
> すごく良くわかります。おひとり様になれば尚更、この気持ち強くなりますよね。

「愛」って必要ですよね?(*´∀`)


> お気に入りのものがあるだけで生活が充実したり、テンションが上がったり、満足しちゃう。
> 女性は楽しいですね・・・

こういう感性って、女性特有ですからね。
女性は「おひとりさま」に向いてる気がします(笑)

> 私は今回、無印の「オールステンレス角型ハンガー」を購入しました。

いいなぁ。ステンレス製って丈夫だし綺麗だし♪
買うかどうか迷っている時間も楽しいものですね。
そうやって最終的に手に入れたものは、ずっと大切にしたくなる…。
それが「愛」なんだと思います(*^^*)


> このボトルのオイル見つけたら試してみます!

ぜひ!
Amazonや楽天の方がだいぶん安く入手できるみたいですよ。


また遊びに来てくださいね~(^_^)/~花音

花音(かのん) | 2015.10.13 14:40 | URL


愛を感じながら暮らしたい・・・

生活に関わる全てのものにできるだけ「愛」を感じながら暮らしたい...

すごく良くわかります。おひとり様になれば尚更、この気持ち強くなりますよね。
お気に入りのものがあるだけで生活が充実したり、テンションが上がったり、満足しちゃう。
女性は楽しいですね・・・

私は今回、無印の「オールステンレス角型ハンガー」を購入しました。お店に何度も足運んで、じっくり考えて、うちのベランダにやって来ました。
洗濯干しが一層楽しくなりました。

このボトルのオイル見つけたら試してみます!

ジャスミン | 2015.10.13 11:05 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル