ホーム50代おひとりさまの幸せ ≫ おひとりさま卒業♪50代で幸せな結婚をするという選択

おひとりさま卒業♪50代で幸せな結婚をするという選択


entry_img_174.jpg



私には3人の大切な友達がいます。


ひとりは、幼稚園に入る前から知っている幼なじみ。


もうひとりは、小学校6年生で同じクラスになって、今もすぐ近所に住んでいます。


残るひとりは、高校1年生で出会った人です。



応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 


スポンサーリンク


50年ちょっと生きて来た割りには、友達「少なっ」っていう感じですね。

本当に3人しか友達はいないのかと問われたら、実はそうでもないかなぁとも思います。


共同で仕事をするときは必ずタッグを組む相手や、知り合ったのは最近でも、ずっと以前から知ってるみたいに仲良くなれた人。


一緒に食事に行ったら、話しがはずみ過ぎて、また何回でも約束したくなる人。


そういう人も、やっぱり友達であることは間違いないはずです。


ともかく、冒頭で書いた3人は、単なる友達ではなく、「特別な」という形容詞がつく友達ということです。


いや、友達の枠から出て、ほとんど身内みたいなものかも知れません。もはやね。


その3人のうち、高校からの友達が、今月24日に結婚します。


彼女は、高校2年のときにお父さんを亡くしました。


それでも、きちんと大学に進み、その後は学芸員として美術館に勤め、以来ずっとその道の人です。


そんな彼女が24歳のとき、美術館に来館した男性と恋をしました。


でも、お相手がメーカー勤務で海外駐在が多くて、長距離恋愛を余儀無くされたため、なかなか結婚には至らなかったのです。


彼女が30歳のとき、彼は定年間近まで行ったきりになりそうな海外駐在が決まり、「今度こそついて来て欲しい」とプロポーズ。


彼女は悩みに悩んで、断りました。


なぜなら、ひとりっ子の彼女は、人工透析が必要なほどの腎臓病のお母さんを置いて行くわけにいかなかったんです。


彼女が守り支えたお母さんは、その9年後に亡くなりました。


その後もひとりのまま、淡々と家と美術館の往復で過ごして来た彼女のもとを、かっての恋人が訪ねてきたのは、ちょうど私が離婚した年のこと。


彼は定年まで5年を残して、日本勤務になったそうです。


お互いがお互いしかいない、そう思ったまま別れたので、2人とも独身のままでした。


そんな素敵なドラマみたいな2人の想いが、今月ようやく実を結びます。


今年の春、この話を聞いたとき、私はまるで自分のことのように嬉しくて、ずっと興奮しっぱなしでした。


そして今は、花嫁の母親のような気持ちでいます。


どうか、めいっぱい幸せになって欲しい


長い間、ひとりで頑張ってきた者同士の2人だから、会えなかった時間を埋め尽くすほど幸せになって欲しい。


そんなふうに願ってやみません。


真の友達と言うのは、ひとかけらの嘘も妬みもなく、家族のように相手の幸せを願えるものなんだと、改めて感じています。


では、また



スポンサーリンク

関連記事

コメント

かんなさんへ

はじめまして♪
ブログを見つけていただいて、ありがとうございます^^


> お友達ステキですね〜☆
> 涙が出そうです
> ご結婚おめでとうございます(*^_^*)

そんな風に言っていただいて、とても嬉しいです。

もうすぐ結婚式なんですが、自分のことみたいにソワソワドキドキしています(笑)
よかったら、またぜひお立ち寄りくださいね(^o^)

花音(かのん) | 2015.08.17 10:52 | URL


はじめまして!
あちこち見ていたら偶然たどり着きました。

お友達ステキですね〜☆
涙が出そうです
ご結婚おめでとうございます(*^_^*)

かんな | 2015.08.16 20:44 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

にこにこさんへ

こんばんは、今日は夜更かししているので、こんな時間の返信です(・・;)


> 私からも是非お祝いを!!
> 『おめでとうございます』

ありがとうございます。24日がお式なので、伝えますね♪

彼女は、このブログのことを知っているので、もしかしたらいただいたコメントを本人が見るかも知れません☆


> 「お互いがお互いしかいない、そう思ったまま別れたので、2人とも独身のままでした」
> いいですね(^^♪

そんな相手に出会えるって、究極の幸せですよね。長い空白があったからこそ、これからの幸せが濃度を増すような気がします。

花音

花音(かのん) | 2015.08.05 00:34 | URL


こんばんは(*^-^*)

なんて素敵なお話し!
読んでて涙が出ちゃいましたよ

私からも是非お祝いを!!
『おめでとうございます』

「お互いがお互いしかいない、そう思ったまま別れたので、2人とも独身のままでした」
いいですね(^^♪

これからの人生、仲良く過ごすのだろうなぁと心がホンワカいい気分に
なりました。

ほんとうにおめでとうございます!

にこにこ | 2015.08.04 21:17 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル