ホーム離婚にまつわるエピソード ≫ 離婚してから増強した不思議な能力、文章を見ると書いた人の本質がわかるって私はエスパー?

離婚してから増強した不思議な能力、文章を見ると書いた人の本質がわかるって私はエスパー?


entry_img_171.jpg



「名は体を表す」っていう言葉がありますよね。


名前というのは、その人の性格や本質をよく表しているものだという意味です。


私は、コレってあんまりアテにならないなあって常々思っています。


よかったらランキング応援お願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  


スポンサーリンク

なぜなら、昔の同僚に、そよ風が吹いても倒れるんじゃないかと思えるような小柄で華奢な美人さんがいて、彼女の名前は呼ぶのをためらようなイカツイ名前だったからです。


あとは、めぐみっていう名前なのに、すごく髭の濃いマントヒヒみたいな同級生の男の子がいました。


そういう経験上、名は体をあらわすとは、どうしても納得できなくて。


私の持論ですが、むしろ文章こそ人の中身をあらわすんじゃないでしょうか。


私は基本的に在宅仕事なので、会社に勤めていたときほど、日々たくさんの人と顔を合わせるわけではありません。


ざっくりと言うと、身をおいているのは「ネット業界」です。


だから関わる人の顔色や表情を見ながら話をするわけではなく、そのほとんどがデジタル文字のやりとりになります。


それでも、メールの文面や、企画書の書きグセ、仕事で利用しているグループチャットやSNSのコメント、モニター越しの文章から、相手の性格やその時々の気分が透けて見える気がするんです。


何度かネットでやりとりしてから、打ち合わせの場に出向いて、「やっぱり思ったとおりの人だ」っていうことが何度もありました。


あるいは、依頼内容をどんな風に私に伝えたらいいか、そこから悩むクライアントさんの場合。


仕事内容と直接関係のない他愛のないチャットなんかしてみると、「この方は、きっとこういうのがお好きかも!?」と、相手の心の内が見えることがあります。


それをそのまま相手の方に伝えると、たいがい「そうそう!そんな感じにしたい!」って、喜んでくださるんです。


もっとハッキリわかるのは、すでに顔見知りの人の場合です。


SNSに投稿した文章を見て、その人が今あまり幸せじゃないとか、悩みがあるとか、とてもいい恋愛をしているとか、そういうのも何となくピンと来ます。


この能力って、誰にでも備わっているものなんでしょうか?


あっ、でも誤解してほしくないのですが、私には、いわゆる霊感なんてものは欠片もありません。


学生の頃の臨海学校で、友人全員が見えたという怪しい現象が、私だけ全く見えなかったし、OL時代にもいっしょにいる人が何か気配を感じてガタガタ震えているのに、私は何も感じられませんでした。


それなのに、文章を見ると、相手のことが何となく判読できてしまいます。


なぜか離婚を経て、おひとりさまになってから、この力がさらに増強された気がするんです。たぶん、色々と抱えていたものを手放して、すこぶる身軽になったことが影響しているのかも知れません。



こんなこと書いてしまいましたが、今日だけでどうぞ忘れてください。


それなら、書くなよって話ですが(笑)


「見える……」とかいう人って、絶対に引かれますよね。少なくても私は、すごく苦手。


だって、気持ち悪いですもんね。


だから、書いちゃったけど、忘れてください。嫌われたくないので



ただ、文章って、言葉の選び方や、漢字と平仮名のバランスや、構成の仕方、あと諸々ありますが、すべて読む相手への思いやりによって決まるんじゃないかなあ。


だから、ワガママな人はどうしても独りよがりの文章になるし、自分大好きな人も、ある決まった特徴的な書き方をします。


リアルでひと言多い人は、文章にもそれが現れます。つい余計なひと言を書いて、読んだ相手を傷つける文章になっていることが多いかも。


そして、人から「いい人」って思われたい欲求の強い人も、それ風の書き方になるんです。


あっ!これって、私がエスパー並みの能力があるわけではなく、統計学の一種みたいなものかも知れない!ここまで書いていて、そんな気がして来ました。


こんなこと偉そうに書いている私も、人に届ける文章は、思いやりのある言葉を選んで、ていねいに綴っていかなくちゃ!と、自分に言い聞かせています。


では、また明日

スポンサーリンク

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- | 2017.01.01 13:50 | URL


Re: タイトルなし

にこにこさんへ


こんばんは^^
この時間でも気温が30℃ありますよ~!

> たかがメール、いえいえ、メールにはお人柄が意外と出ると、常々思っていました。
> ビジネス文書だけのやり取りだとわかりにくいかもしれませんが・・。
> あっそれでも、何回かやり取りすれば、なんとなく感じるものがあるかな。

そうなんですよね、メールも含めて文章には、ちゃんと人柄が見え隠れするものだと思います。

> と、書きながら、私はどんなふうに思われてるんだろう?とちょっぴり心配になりました(笑)

ご心配にはおよびません。私のブログをいつも読んでくださって、コメントまで送ってくださるのは、優しい方に決まっています♪


> まだまだ書きたいのですが(笑)

また、いつでもコメントお寄せください。楽しみにお待ちしています。

では、おやすみなさい(^_^)/~

花音(かのん) | 2015.08.02 23:32 | URL


おはようございます!
今日も暑くなりそうです!

先日のコメントのお返事ありがとうございました。

「よくわかるーー」と読ませていただきました(^^♪
ガサツな人はメールもガサツです(私の経験上)

たかがメール、いえいえ、メールにはお人柄が意外と出ると、常々思っていました。
ビジネス文書だけのやり取りだとわかりにくいかもしれませんが・・。
あっそれでも、何回かやり取りすれば、なんとなく感じるものがあるかな。


「ワガママな人はどうしても独りよがりの文章になる」

これも非常によくわかります!
じつは顔を知らずにやり取りしてる人(サークルみたいな関係)に、「姫」と呼ばれてた時がありまして・・「わーい 姫だって(^^♪」と単純に喜んでいたら
その後、お会いした時に「わがままなのがわかったから(そういう意味の感じでもっとやんわり言われました)姫 と呼んでいた」と言われたことがあります。

うわーーーーー私のメールにそういうふうにでちゃってたんだなぁと
恥ずかしさと反省と、まぁしょうがないと言う気持ちでした。
「お前に言われたくないわ」の気持ちもあったので、気にしなかったのですが
でも、やっぱりでるんだなぁと思いました。

私自身はわがままとは思わないのですが。
あっそれがいけないのかしらん(笑)

と、書きながら、私はどんなふうに思われてるんだろう?とちょっぴり心配になりました(笑)

まだまだ書きたいのですが(笑)

このへんにしておきますね

では、今後も読ませていただきます(*^-^*)

にこにこ | 2015.08.02 08:39 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル