ホームおひとりさま生活情報 ≫ シニア世代一人暮らしのガス代について考えてみたので、お次は電気代について

シニア世代一人暮らしのガス代について考えてみたので、お次は電気代について


entry_img_154.jpg



きのうは、シニア世代、なおかつひとり暮らしの人のガス代について書いてみました。


今日は、光熱費の中でもいちばんの大物、電気代についてです。


最近、めっきり人気が下降中↓あらためて応援よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク


まず、わが家の電気代についてですが、通常月はだいたい4000円ぐらい。暑さと寒さのピーク月は、6000円ぐらいまで上がります。


わが家のこの金額は、関西電力の参考データによると、ひとり暮らしとしては平均、もしくはちょっとだけ高いみたいなんです。


ちょっとショック


ガチガチに節電してはいないものの、そんなに電力の無駄使いもしていないつもりだったので、平均額よりかなり安いと思っていましたから。


以前の記事で、私がふだん意識している節電ポイントについて書いていますので、あわせてご覧ください。↓↓

はぴeみる電で上手に節電


今日は、以前の記事に書いた節電対策のほかに、最近気をつけていることを書き加えておきますね。

point020_05.png夏場は、温水便座のスイッチをOFF

point020_05.png長時間の外出から帰宅したら、まず窓を開け部屋の熱気を換気してから、エアコンをつける。

point020_05.pngエアコンは自動運転にして、あまり頻繁にONとOFFを繰り返さない

point020_05.png冷蔵庫の開閉を極力減らす

point020_05.pngテレビのつけっぱなし防止の意味でも、「ながら見」は絶対にしない

point020_05.png炊飯器をやめて、圧力鍋でご飯を炊いている


ここんとこ心がけているのは、このくらいかな


私の周囲には、節約のツワモノと言えるひとり暮らしさんが何人かいます。


中には、扇風機と自分の間に、凍らせたペットボトルを並べて風を送るなんていう人もいました。


でも、ここまでのスゴワザ節電はやりたくな~い!


だって凍ったペットボトルの水滴で、床がベタベタになりそうじゃないですか?そんなの快適とは言えないから(笑)


暑いのに我慢しすぎて熱中症になったり、考えられる限界まで節電しても、月に数十円くらいしか変わらなかったら、やる気が失せますよね。


だから、できるかぎり健康的で快適に暮らしながらも、無駄使いだけは抑える……


私は、今後もそういう考え方でがんばります

スポンサーリンク

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

うめさんへ


こんにちは(^^)

> だから電気代高いんですね(ノД`)シクシク


色々と工夫してみて、少しでも安くなるといいですね。

クーラー24時間は、ちょっと勇気がいりますね。

> クーラーはスイッチを入れて立ち上がるときに電力を使うらしいと・・・
> ホントですかね?

あっ、これはホントみたいですよ。クーラーを買ったとき、
お店の人が言ってましたから♪

> とりあえず、来月が楽しみ(怖い?)

私もうめさんちの来月の電気代が気になります(笑)

また遊びにきてくださいね(^_^)/~

花音

花音(かのん) | 2015.07.17 13:27 | URL


花音さん、こんばんわ、。


私は毎日、TVをつけっぱなしでパソコンを使用し

1時間に2回位、冷蔵庫を開けて物色しています。

だから電気代高いんですね(ノД`)シクシク

これから、TVは消します。見てないし。

あと、トイレの便座もスイッチオフにします。


最近、クーラーは24時間つけっぱなしのほうが電気代は安い

という話ヲ聞いたのでチャレンジ中です(ドキドキ)

クーラーはスイッチを入れて立ち上がるときに電力を使うらしいと・・・

ホントですかね?


とりあえず、来月が楽しみ(怖い?)

うめ | 2015.07.16 23:40 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル