ホームドラマレビュー ≫ 福田彩乃にアレルギーか?!朝ドラ「まれ」がますます迷走中?

福田彩乃にアレルギーか?!朝ドラ「まれ」がますます迷走中?


entry_img_144.jpg



あまちゃん以降、好視聴率で推移してきたNHKの朝ドラですが、現在放送中の「まれ」は、かなり雲行きが怪しいですね。


とは言え、朝ドラの視聴は、私にとっては日課ですので(笑)


何だかんだ言っても、つい観ちゃう


ランキングに参加中です。
よかったら応援して下さいね↓


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 


スポンサーリンク


観ちゃうのは観ちゃうんですけど、この頃はなぜか早送りすることしきり!


たった15分なのに、早送りってねぇ(笑)


朝ドラの放送時間帯は、私にとってはちょうど忙しい最中。だからいつも録画なんです。


お昼ごはんを食べながらとか、昼下がりの仕事が一段落した時に大好きなハーブティ飲みながらとか、そうやって観るのが50代おひとりさまのささやかな楽しみでした。


でした。←過去形(笑)



でも、最近はダメ。楽しみよりもストレスの方が勝っています。



「まれ」については、巷でアレコレと酷評されているのは、ご存知のとおり。



個人的には、山崎賢人君のこと、可愛いなぁあんな息子がほしいなぁなんて思っているので、現状では山崎君にとっても気の毒だと同情しています。


味のあるステキな俳優さんも沢山出ているから、どうかもうちょい、見応えある展開に持ち直してくれないかなと願ってるんですけどね。



でも、私が早送りしたくなったり、観るのがストレスになったりしている理由はあの人のせい!


それは、ズバリ!福田彩乃


彼女ファンの方には申し訳ないけど、あの役って要りますかね?


それにちょいちょい挟むモノマネのシーン、アレも要りますかね?


福田彩乃演じる弥生のキャラを、ここでわざわざ投入してきた意味、私は未だもって全くわかりません。


なんか、あの人が出てきてからというもの、イライラがつのってしまってダメなんです。


数日前まで、あんなにもみんなの足を引っ張っていた人が、周囲に意見がましいこと言ったり、自分の持ちネタを次々に披露したりすることにアレルギー反応が起きます。


あんなにもグダグダのボロボロの不器用さで、どれだけ楽観的に考えても、ケーキ屋さんのスタッフは無理!!


と思っていたら、たった数日で、シレーっとパティシエ服を着て、元からいたような顔して出てこられてもって感じです。


イヤなら観るな!って言われたら、そりゃそうですが、一応、ドラマの行く末は気になるので、観るんですけどね(笑)


福田彩乃は、これまで好きでも嫌いでもなかったのですが、朝ドラの中でモノマネをやる福田彩乃は、私のアレルゲン!このあとずーっと出続けるのかと思うと、余計にアレルギーひどくなりそう。



そんなわけで、習慣的に朝ドラを観るけど、福田彩乃が出てきたらスッと早送り!こんな毎日を送っています。


そうそう、ブーブーと不満点を書いたついでに、もうひとつ書いておこう!(本日、文句が多めでスミマセン


このドラマの最初から、ずっと思っていたことがあります。


それは、希の来ている洋服のこと。


パティシエ服はいいんですけど、そうじゃなくて、私服について。


いつも、肩周囲とか、脇のはぎ合わせとか、裾のヘム部分とか、めちゃくちゃ雑な縫い目を見せているでしょう?


カジュアル服の場合、ポイントカラーでステッチワークを見せるというデザインもあるけど、まれの場合は決してそういうのとは違いますよね。


わざとらしく目の粗いガチャガチャのステッチで、しかも服の色とは真逆の目立つ色で。


あれって、古着を表現してるつもりでしょうか?まさか手作りをアピールしているわけでもなさそうだし。もしかして、貧乏で苦労していることを、あの縫い目で表現しているんでしょうか?


だとしたら、やり過ぎですよね。


トレーナーもパーカーもカットソーも、冬場の分厚いコートまでも、全部同じテイスト!あぁいうのって、1度目につくと、ずっと気になってしまいます。


1枚ぐらいそういう服もあるかも知れないけど、どれもこれも全部同じだなんて、大味すぎます!雑です!



たぶんね、こういうところにあるんじゃないでしょうか。まれがこんなにも叩かれている要因は。


設定や想定、セットや小道具や衣装、そういうところに丁寧な心遣いが圧倒的に足りないですよね。



その対極にあるのが、天皇の料理番です。


人生の機微、人の心のひだ、時代考証、季節感、セットの細部まで、その全てに丁寧に細やかに目配りして、観る人の感情に寄り添うように創られているドラマ、それが天皇の料理番。


だからこそ、あんなにも人の心をグイッと掴めるのでしょう。


国民的ドラマの位置づけの朝ドラだからこそ、残る後半は、もう少し丁寧に細やかに進めていってほしいなぁと願います。


あ、あと、モノマネ芸人はいらないから!


じゃ、おやすみなさい

スポンサーリンク

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

ヤミヨノカラスさんへ

こんばんは、毎日暑いですね。

> 他にもドラマのレビューを拝見いたしましたが、
> 失礼ながら、なんとなく私とツボが合っているような気がします。

嬉しいです。
勝手気ままなブログですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

花音(かのん) | 2015.07.27 22:42 | URL


お返事、くださっていたのですね。
ありがとうございます♪
他にもドラマのレビューを拝見いたしましたが、
失礼ながら、なんとなく私とツボが合っているような気がします。
これからも楽しみにしています(^^)

ヤミヨノカラス | 2015.07.27 00:02 | URL


Re: タイトルなし

ヤミヨノカラス様


嬉しいコメントありがとうございました。


>何より「まれ」自身に魅力を感じられないのは、私だけでしょうか。

私も同感です♪

花子とアンのときのももちゃんは、あんなにも共感できたし、
応援したくなったのに、この度はとても応援する気になれない!
そんな感じです。


でも、たぶん土屋太鳳さんの魅力云々じゃないと思います。
設定や演出のせいなんじゃないでしょうか。
だから、出演者が気の毒ですね。


> 草笛光子さんが出ると、途端に面白くなるのは、流石だなーと思います。


本当にそうですよね。ステキな女優さん♪
あんなにも凛とした美しいおばあちゃんでいられるなら、
年をとるのも悪くありませんね(笑)

> 黒木華ちゃんは「花子とアン」でも「天皇の料理番」でも、本当に可愛いですよね。

これも全くもって同感!

本当に魅力的な素晴らしい女優さんだと思います。


またぜひとも遊びに来てくださいね~(^_^)/~

花音(かのん) | 2015.07.12 23:32 | URL


福田彩乃さんも同感ですが、何より「まれ」自身に魅力を感じられないのは、私だけでしょうか。
「花子とアン」の「もも」は、魅力一杯で可愛くて好きだったのですが。
調理場で髪の毛振り乱してシェフにお願いするシーンは
「髪の毛、ケーキに入るがね( *`ω´) 」って、ヒヤヒヤしながら観てました。
津村と呼ばれていちいち「紺谷です」って言い直すシーンは、ウザいし。
まれに感情移入しにくいんですよね。
草笛光子さんが出ると、途端に面白くなるのは、流石だなーと思います。
黒木華ちゃんは「花子とアン」でも「天皇の料理番」でも、本当に可愛いですよね。
私も「俊子ロス」です(^^;;

突然、長々と失礼しました。

ヤミヨノカラス | 2015.07.12 17:57 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル