ホーム無印良品レビュー ≫ 無印良品週間に10%オフで超音波うるおいアロマディフューザー大サイズを購入した顛末

無印良品週間に10%オフで超音波うるおいアロマディフューザー大サイズを購入した顛末


entry_img_118.jpg



本日は、現在開催中の無印良品週間で、私が10%オフで購入した商品のお話です。


その商品とは、超音波うるおいアロマディフューザー。


実は以前にも同じ商品を買ったんですが、同じものをもう一度買うことになったのにはちょっとした事情があります。


しょうがないから、続きを読んであげるよという方は、ついでにポチもお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

スポンサーリンク

私、無印良品が大好きなんです。(以前にも同じこと書いてましたね、ごめんなさい)


ムジラーに属するほどかと聞かれたら、それほどまでの物欲もありませんし、それほどまでの経済力もありませんので、まぁお安いものをチョコチョコ買う程度ですけれど。


無印良品の商品、あの素っ気ないほどのシンプルさが大好き


花柄だとか幾何学柄だとか、ついつい「可愛い~♪」とか「キレイ~♪」とか惑わされることのない、スッキリ無地テイストの衣料品。


私にはちょっと高くてなかなか手が出ないけど、品質や素材と照らし合わせたら、コスパ最高のインテリア類。


オリジナリティがある上に、昔の駄菓子屋さんみたいなノスタルジアも感じさせてくれるお菓子類。


どれもこれも、とっくの昔にときめきを忘れた50代おひとりさまでさえキュン、キュン♪させてくれるものばかり。


そんな無印良品から、10%OFFの無印良品週間のメールニュースが届いて、心ワクワクしたけど、これといって特に必要なものもなかったので買い控えていました。


ちょうどそんなタイミングで、次男が久々に帰って来たんです。


私 「どうしたん、いきなり?」


次男 「夏物一式、取りに来てん♪」


次男のひとり暮らしの部屋は、収納場所がすごく少ないので、季節モノはわが家のクローゼットの一角にストックしています。


ひとしきり必要なものをキャリーケースに詰め、持ってきた冬物をクローゼットに入れ終わった次男。


ある物を見つけて、「わっ!コレ、いいやん♪ほしい、ちょうだい、お願~い♪」と騒ぎ出しました!


カワイイ言い方してますが、ほとんどタカリ


彼が狙ったのはコレ↓


次男が「欲しい~♪譲って~♡」と、目をつけた物はこちらの記事で判明


目をそらして、聞こえないフリをする私。


無理にでも目を合わせようと、近寄ってくる次男。


んもーっ、暑苦しいよ


次男 「ね、ね、ねっ、じゃ、ちょっとだけ貸して~。試してみるだけ


私 「(どうせ、借りパクするくせに…)」 無視。


とことん無視しようと思ったけど、


次男の「コレ、ここの部屋にはちっちゃいんちゃう?」のひとことに、つい反応してしまいました。


実は、そのとおりだったから。



この超音波うるおいアロマディフューザー、1年ほど前からずっと欲しくて、迷った末に前回の無印良品週間SALEで買いました。


サイズが大と小の2種類あって、本当に欲しかったのは、大きい方だったんです。


それぞれの対応スペースが、大=約12~15畳で、小=6~8畳で、わが家のリビングが約11畳相当。 そうなるとやっぱり大の方がいいなぁと。


ところが前回のSALEのときは、大が売り切れ!それでちょっと妥協して、小サイズをお買い上げ~となりました。


商品自体はすごく気に入って、ほとんど毎日のように使っているんですが、「やっぱり大にしたかったなぁ」という思いが、ちょいちょい頭をよぎっていたんです。



そんな私の気持ちを、次男のひとことが刺激してしまいました。



私の表情がちょっと変化したのを見逃さず、さらにかぶせてきました、次男。


「ねーねー、大きいのんに買い換えたら?で、こっちは譲ってよ~♪そのかわり、次に来るときにMUJIのアロマオイル、いっぱい買ってきたげるし~♪」


私 「(どうせ、言うだけ番長のクセに…)」


どこをどう考えても、私ひとりが損する「交換条件」による交渉でしたが、とうとう押し切られて、ポチッちゃいました。

↓↓コレ↓↓

20150614.jpg
(無印良品:超音波うるおいアロマディフューザー)

そうそう、こんな風にほんのりと灯るルームライトになるところも、すごく好きなんです


私が大サイズのディフューザーを購入したのを見届けると、次男は小さい方のディフューザーを持って、サッサと帰って行きました。


まるで、ハゲタカのようなヤツです(笑)



でも、大きいアロマディフューザーが届くのが、すでに楽しみなのが本音


結局、親バカの散財日記で、ごめんなさい。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル