ホーム50代おひとりさまの幸せ ≫ 50女が猫を飼うことを考え始めるのは、寂しい証拠か?

50女が猫を飼うことを考え始めるのは、寂しい証拠か?


cat1.jpg



お仕事でよく伺うお宅には、猫がいます。画像の猫とは種類が違いますが、人なつこくて、とても可愛らしいオス猫ちゃんです。


打ち合わせをしている間中、ご主人様の足元にまとわりついてきて、「遊んで、遊んで」といわんばかりに小さい声でミャーミャー♪とないています。


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク



けっこうなかまってちゃんだけど、その姿があまりにも可愛らしいので、ご主人様(私のお仕事相手)は、もうデレデレ♪打ち合わせの邪魔になっても、怒ることもなく、終始ニコニコ顔です。


私はというと、そのお宅に伺った日は、いつも必ず、「猫、飼いたい病」を発症するのが困りもの。


そういえば、結婚する前(すでに25年以上前)は、実家で犬を飼っていました。犬種はスピッツで、私たち家族だけでなく、お隣さんにまで可愛がってもらっていました。


その犬が私が実家を離れて3年目くらいに亡くなってしまったときは、両親が軽いペットロスに陥っていた記憶があります。


今までに私がペットと関わったのはそれっきりで、猫を飼った経験はまったくありません。でも、なぜか最近は犬より猫を飼いたい気分で、「初めての猫」 「猫の飼い方」なんて、つい検索しています(笑)



この前、息子に言われました。


「きっと寂しいんだね」って。


そうかもしれない。


「初めての一人暮らし、幸せ」とか言ってるけど、誰かと一緒にご飯食べたり、何気ない会話で笑ったり、そういうのが全くない日々は、やっぱりね~。


でも寂しさを埋めるために猫を飼うっていうのは、猫に悪いから、今はまだ飼うのはやめておきます。


スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル