ホームプロフィール ≫ 決意の別居から3年かけて離婚成立。人生初の一人暮らしスタート

決意の別居から3年かけて離婚成立。人生初の一人暮らしスタート


prof1.jpg



はじめまして、花音(かのん)と申します。


元夫が転勤族だったため、信州、九州、関東、北陸と引っ越しを経験して、今からちょうど10年前に生まれ故郷の関西に戻って来ました。


現在、人生で初めての「ひとり暮らし」を実践中のバツイチ50代です。


↓クリックが一人暮らしの支えです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

スポンサーリンク


23年間の結婚生活にピリオドを打ったのは、2011年の夏。


離婚までの経緯については、シリーズ記事でお伝えしています。


離婚までの経緯シリーズ→「モラハラ夫との8395日」


賃貸マンション住まいのバツイチ50代女の生活は、決して裕福とは言えませんが、さしたる不満はありません。


在宅仕事をコツコツとこなしながら、地道かつ地味に暮らすことが性に合っているようです。


2人の息子もそれぞれにひとり暮らし。


物理的にも心理的にもつかず離れずのほどよい距離感で、たまにお互いの「生存確認」をしながら仲良くやっています。


一日の終りにテレビドラマを観たり、本を読んだり、気候の良い季節には美術館めぐりや友人と温泉旅行に出かけたりするのが、私流おひとりさまライフの楽しみ方です。


窓際に可愛い花をいけたり、白い壁に優しい色合いの絵を飾ったり、そんな小さな幸せを紡ぎながら生きる日々はとても心地いいもの。これといって変わり映えのしない毎日だけど、普通であることこそ幸せなんだろうなぁと、しみじみと感じています。


このブログ「幸せの時間を生きる」は、50代バツイチのおひとりさまが綴る備忘録。


手持ち無沙汰なとき、ほんのり寂しいとき、そんなときにちょっとお立ち寄りいただけたなら、とても嬉しいです。

スポンサーリンク

コメント

お返事おそくなってごめんなさい

> ななみさん


はじめまして。
コメントありがとうございました。


お辛い毎日ですね。
私のケースは非常にレアなので、ななみさんの参考になるかどうか自信はありませんが、近いうちに記事にしてみたいと思います。


離婚やモラハラについて書くには、当時を振り返ることになるので、「よし!書くぞ!」という気合が必要です^^今日はちょっとエネルギーが不足していますので、また別の日にさせてください。

花音(かのん) | 2015.04.07 23:26 | URL


わたしは夫からモラハラを受けているものの離婚にふみきれずにいます。

離婚が成立するようお母さまはどのような提案をなさったのですか?よろしければ記事に書いてくださいませんか。

ななみ | 2015.04.07 09:29 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示

Copyright © 幸せの時間を生きる All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル